• CUEPRO プレオーダー

【プレオーダー】Album「0909」/NORD

2,530 (税込)

販売終了しました

【プレオーダー受付期間】

2024年1月9日(火)12:00 〜1月15日(月)23:59まで

注意事項
  • こちらのページの商品はプレオーダー対象商品です。
  • 当日のチケットをお持ちの方のみご利用頂けます。
  • 受取日
    ①【札幌】2024年2月13日(火)19時公演
    ②【札幌】2024年2月14日(水)14時公演
    ③【札幌】2024年2月14日(水)19時公演
    ④【仙台】2024年2月23日(金・祝)12時公演
    ⑤【仙台】2024年2月23日(金・祝)15時公演
    ⑥【東京】2024年3月2日(土)12時30分公演
    ⑦【東京】2024年3月2日(土)16時30分公演
    ⑧【東京】2024年3月3日(日)13時30分公演
    ⑨【大阪】2024年3月9日(土)12時30分公演
    ⑩【大阪】2024年3月9日(土)16時30分公演
    ※上記①〜⑩の受取日を選択してください。
    ※各公演の終演後のお渡しはできませんので公演前までに受取忘れのなきようお気をつけください。

新たな輝き(Afterglow)を求め、NORDは歩み続ける。

2023年、初の4人での舞台を終え、自らを追求し続けるNORD。
9月の野外ライブに向け更なる高みを目指すため、
J-POP、HipHop、Rock、R&Bなど様々なジャンルを飲み込み唯一無二の作品を作り上げた。
今回はメンバー全員が歌詞や作曲にも関わり、アーティストとしての取り組みも非常に高く
タイトル「0909」の通り大きな転換期となる意欲作。

収録曲(全8曲)
  • 1,Afterglow
  • 2,Jungle Rock
  • 3 Neon Drive
  • 4 Good Bye
  • 5 Lady 1st
  • 6 ブラウン
  • 7 Jackpot
  • 8 Bounce

  • 【担当楽曲とメンバーからのコメント】
    • ■舟木健
      「Jackpot」
      舟木健が大好きで堪らない皆様、お待たせ致しました。最高にロックな曲が出来ました。
      「未来図」「繋がろう」と、4人でやる事前提に曲を作って来ましたが「各々のプロデュース曲を作る」と聞いた時、今、俺が本当にやりたい音楽を作ってみようと思いました。
      ギリギリまで泥臭く探し続けた結果デモが完成したのは稽古で東京に渡る前日の深夜。あっぶね〜(笑)。でもその労力に見合う、ヤバい曲です。
      俺らしさ全開なのに4人で歌うのがオモロいので沢山聴いてほしいし、LIVEでは是非、頭のネジを外してぶっ飛んで頂けたらと思います。

      「Bounce」
      偽り無い言葉をビートに乗せて伝える、HIPHOPという文化・手法は、今までのNORDのイメージを良い意味で裏切りたいという僕らの「攻めの姿勢」を表現するのにピッタリでした。
      ポイントはやはり、大量のラップ。俺以外の3人は初挑戦だからどうなるかな?と思いながらディレクションしたけど、もう想像以上にカッコ良くて(笑)超面白いRecでした。
      なんだかNORDの新たな扉が開く音が聞こえた気がして、凄くワクワクしました。皆にも早く聴いてほしいな。きっとビックリするんじゃないかな。

    • ■安保卓城
      「Jungle Rock」
      「Jungle Rock」はまさにNORDというジャングルに皆さんが迷い込んだというイメージです!
      僕が考えた、各々メンバーのファンネームを歌詞に入れているのがポイントです!
      今後はJungle Rockグッズが出来たらいいなって思ってます!
      曲中『Jungle Rock!Hey!』の『Hey!』は僕の希望で追加をしました!是非ここは皆さんの大きな声と一緒に拳をあげてやりたいです!
      「Jungle Rock」が好き!って思ってもらえればいいなと思ってます!

    • ■島太星
      「Lady 1st」
      僕が今回プロデュースした「Lady 1st」という曲は今までにグループでやってこなかった音楽のジャンルを取れ入れたいという思いからプロデュースしました。
      R&Bの曲自体、僕が中学校から練習して鍛錬していた分野でいつか挑戦してみたかったので凄く嬉しかったです。
      そして今までにない以上にレコーディングでもこだわりました。この一曲に僕一人で6時間以上かかってたと思います。
      「Lady 1st」だけで400テイク撮り直しをしたり、満足がいくまで深夜まで歌い続けました。
      今の僕のスキルや想い、全て注ぎました。なまらかっこいい曲なので、ぜひ聞いていただきたいです。

    • ■瀧原光
      「ブラウン」
      タイトルが「ブラウン」。なぜブラウンかと言うと、僕が地元を思い浮かべた時に見えてくる風景の色がブラウンだったからです。
      この曲の歌詞には僕の地元にある通りの名前だったり、よく行っていた公園、遊び場が書かれています。
      今は都会に住んで色んな仕事をしているけど、たまに昔を思い出して思い出に耽る日があってもいいなあって気持ちで歌いました。
      皆さんもそんな感情になる時があると思います。そんな時に聴いてほしい歌です。

    • 【品番】UXCL-306

【仕様】CD
収録曲数
全8曲

商品の数に限りがございます。受付期間中であっても予定数に達し次第終了となる可能性があります。

この商品についてるカテゴリー
この商品に関連するキーワード

最近チェックした商品